おたく的備忘録

なんとなく忘れたくないことを残しておくメモ帳。

じゃにおたに舞い戻ってしまった話。

10年経って戻ってきてしまった。渡り歩いたジャンルは多岐に渡るので全てを記載するのは控えるけども、なんとなく戻ってきてしまってそれを残す(吐き出す)場所が欲しくてブログを書くよ。きっとメモ程度。

10年前、純粋な気持ちでジャニオタはじめましてした時の私はお小遣いもなく、本当に自由に使えるお金といえば祖父母の家に帰ったときにもらえる少しのお金。それでも何とかオタクが出来ていたのは、当時独身(今も独身なんだけど)の叔母が娘のように可愛がってくれたおかげだった。CDは当たり前に3形態揃っていたし、ライブも、ライブの物販も全てお金を出してくれていたので、私が使うお金はささやかな雑誌代程度。後はテレビを見ていれば充分楽しいオタクが出来た。私は所謂リアコ気質なので、当時は担当の名字を名乗っていたし同担拒否も激しかった。死ぬほどブスだったくせに、自分が一番可愛いと思っていたような気がする。気がするっていうか、そういうものたち(交換ノートやらプリクラやら)が残っているので、頭を抱えつつも面白いのでそのままにしてある…。


小学校~中学受験期の私にとってジャニーズは救いだった。受験の合間に読む創作小説()は、そんな毎日が待っているかもしれないと心を躍らせてくれたし、彼らが雑誌やテレビから発信してくれる言葉に背中を押されて生きてきた。(多分実際そんなことはなかったと思う。思い出としてとっても美化されている!)

紆余曲折ありその時の担当は降りた。でも【オタク】というコンテンツは続けていた。でも、全然ジャニーズに戻ろうという気はなくて。クソ懐古厨の私にとって、バラバラになってしまった担当のグループは見ているだけで辛かったから。一人ひとり減っていく彼らを見るたびに、なんとなくフルメンバーの時のDVDを見たくなって見ては”好きだった”気持ちを昇華していた。
大学生になると我が家でもバイトが解禁され、オタクとしても活発に。買えるグッズの単価も上がったし、入れるライブの数も倍以上になった。それでもジャニーズのアイドルは好きにならず、新しいグループに興味も湧かず。そのうちにどんどん後輩グループが出来て、私はいつの間にか本当に過去のジャニオタになっていた。その事にはなんかちょっと泣けた。

現在進行して今若手俳優を推していて、でも演技が好きで推している推しはそこまでひっぱりだこというわけではない。最大手ジャンルの推しばかりだった私は、コンスタントに会えない(SNSの更新もそこそこ少ない)ことが寂しくて、なんとなくそれを埋める推しが欲しいな~と思っていたら出会ってしまった。

 

ふと見たテレビにいた彼に、惹かれた。久しぶりにテレビの向こう側にいる人から目が離せなくなった。まあ伊達に物心ついた頃からおたくをしてネットに浸っていないので、調べは速攻でつく。小瀧望くん。ジャニーズWEST

私がジャニーズWESTに持ってるイメージは1つしかなくて、まあ所謂【ジャニーズのお笑い枠】的な。辛うじてあった知識としてはB.A.Dの2人がいること(ごくせんに出たから程度の知識)、藤井くんは萩花と夏恋のお兄ちゃんだってことくらい。ええじゃないか的な曲しか知らず、いや本当にハマれるのかなこれって見始めた映像系、しんど。思ってたイメージがひっくり返りすぎてなんか生きてるだけで疲れてしまった。(おおげさ)でもこれはよゆー。超楽しいじゃん…。
まだハマって1週間もない。ラッキーなことにハマったタイミングでCD発売がすぐそこだった。天才。しかも主演やってる映画の曲だし、センター。運命。(オタクすぐ運命がち)

とりあえず出ている分のアルバムを集めて曲を入れて、ちまちまシングルの通常版を探し出した。そしてこの齢20を越えて知ることなんですが、ジャニーズのコスパ、やばくないですか。シングルCDコンプしても5000円でおつりがくる。やっす…。しかも通常なんて1000円ちょっとで4曲も入ってる。価格破壊かと思いました。

運営がオタクを舐めているジャンル(まあぶっちゃけ、どこだってそうだとは思うんだけど)に身をおいていた者としては、ジャニーズってほんとに天才過ぎる。チケ代も安いし。確かにライブは年1のツアーしかないけれど、なにって公共の電波に乗ってる。え?すごくない?しかも番組持ってたりすると、週何回も新しい推しの顔が見れる。スゴ…
ここからDVDを集めて動いてるところ沢山見たらもっと好きになっちゃうんだろうな~と思ってわくわくしている。

だってシングルについてくる実質タダのメイキングだけで、メンバー全員ちゃんと好きになれる。やばいコスパが良すぎて泡吹きそうって5分に1回は思った。たった30分やそこらのメイキングでそんなんなっちゃったらアイドルしてるメンバー見たらほんとにグループが愛しくて死ぬんじゃないかな…。オタク、軽率に死にがちだし。


ただ、この10年ジャニオタをしてなかったから周りにオタクが居ないことだけが辛いな~とひしひし感じる1週間になったなぁ。

ありがたいことに、どんなジャンルの何を「好き」という気持ちを吐き出していても受け止めていてくれる友達(フォロワー)は、いる。でもジャニーズを好きな友達がいないので、今は何から手を着けて良いのか分からず右往左往している状態。何ってツアー中だし、まあツアー中におたくになったからライブに行く事は流石に諦めているんだけど(遠征費チケ代があってもチケットが無いって久々に辛い気持ちになっている)、ジャニーズってコンスタントに供給があるだけにほんとにどうしよう!ってなってる。悲しい。


吐き出すとか言っといてその実、匿名でも名前出しでも同い年くらいで色々教えてやってもいいよって人が居たら連絡欲しいなって思ってこのブログを書き始めていたり、する。

なのでこのブログを読んだ優しいおたくの方ファンの方、お題箱( https://odaibako.net/u/__nzm_yy)やコメント欄にこれはいいぞってプレゼン、是非欲しいです。自身のブログとかでも全然良いです。とかいう他人任せな文章をネットの海に放流します。


楽しいジャニオタ2nd seasonが始まりますように。