おたく的備忘録

なんとなく忘れたくないことを残しておくメモ帳。

なうぇすとがしんどい(その1)

久しぶりにライブDVDというものを買ったんですけど。やばくないですか?
し、シャブが…きつい…

某テニスの舞台が好きなので、OP演出のあーいう感じはまあ全然キャーってなるんですけど1曲目からやばい。脳みそが溶ける。小瀧くん、顔が良すぎるし歌がうますぎる。推しに盲目的なタイプですけど、それは見た目においてだけで結構演技とか歌とかダンスとかはシビアに見るんですよ。自分の中ではなんで、基準点甘くなってるのかもしれない面はあるとは思うんだけど…それでも純粋に上手いなってなったし、カメラに対してのファンサービスがすごすぎる。アイドルのライブってそういえばこんな感じだったなってなって普通に吐き気がしました。(産気づいた的な意味で)

ど頭~自己紹介までなんかもうひたすら強制的にシャブ打たれてる感じで呼吸するのすらつらかったレベル。鬼。でもネタっぽいところは可愛いし面白いしでこれが”ジャニーズWEST”なんだなぁとひしひし感じました。なにせ私は関ジャニ∞を通っていないので、ライブのネタシーン・それ用の曲(と私は捉えた)がキマッてばっちしあるというのが初体験だった。(多分。KAT-TUNの天狗とかはノーカンにしていいよね)
けどやっぱそこは関西人なんだよな…これって関西の人には伝わらなかったりするのかな、それとも関東来て体感したりするのかなぁ。なんか根本的なテンポが違うから、たぶん同じ事してても関東の人間じゃあんなに上手く面白くならないと思う。イケメンなのに面白いってずるいよね。あとなんかそういう、「面白いこと」をするから、くしゃって笑うメンバーの顔がいっぱい見れるのがきゅんとする。(ミニバイクで事故った淳太さんは普通に事件だと思うけどな。可愛さが。)

私は動いてる素?も含めたジャニーズWESTを初めて見たのはライブシーンじゃなくてメイキングだったから、照史くんがちょっと真面目とか、濱ちゃんがちょっといじられキャラとか小瀧くん以外のメンバーさんに関してはさらっと流した程度のことしか知らない状態で観た訳なんですけど。やあb^~~~~~~~~~!!!(文字化けじゃなくて正気で打ってる)
他担が長々語るのもどうなのって感じだと思うので割愛しますけど、みんな本当にかっこよくて死ぬ。オタクは軽率に死ぬからあのDVD見ながらもう100回は死んでるし生き返ってる。ドキュメンタリーまだ見てないんですけどもう死にたくないからまだ見なくて良いかな!?!?!?見るけど。

あー。ギター弾いてる小瀧くんかっこよかった。後アンコールの時、Tシャツと汗に映えるタトゥーシールがくそくそ性癖にぶっささって絶命しました。ほんとに語彙力が3くらいしかないから伝えられないんだけど、光る汗が流れる首筋がエロイのにそこにタトゥーシールってもう眩暈がした。好き。あとちょっとガチっぽい位置にガチっぽいシール張ってる神山さんサイコーでした。なんか出た。(出すな)

小瀧くんってメンバーとお話したりしてるとしっかりしてる所もあるけどなんとなく末っ子感を感じるというか、年下の男の子(っつって1つしか変わらないんだけど)だなあって感じで見るんだけど、ライブ中はなんか、なんか違って「ただの”男の人”だ~。」見たいな感じになった。かっこよすぎて。

演技してる、所謂役に入っている時のかっこよさじゃなくて、小瀧望としてのかっこよさというか。アイドル/小瀧望のかっこよさってこれか~ってなった。新規だからひしひし好きを痛感するし積もる気持ちがあるなあ。たのし~…
Twitterで言ってて思ったこととして、なんか「好き過ぎてしんどい」みたいな気持ちが無くてすごい。しんどいを余裕で通り超えたなにかになってるんだよな!だからしんどくない。しんどくなる暇が無いくらい好きになって、のめり込んでる気がする。

語彙力が無いせいでもう全然可視化出来る感想が無いんだけど、衣装が王子様過ぎるなとかしんどいなとか思って終始にやけてた。可愛い(?)被り物とかの衣装と、かっこいいザ・ジャニーズな衣装とあるのがな~どっちも似合うのもな~!みんなそれぞれ似合い方とかあるけど、何せ盲目厨なもんだからマジ全部「好き」で完結してしまう。キモ…。まああと、なんかちょっと業界をかじってしまったばっかりにこのライブにかかる費用考えて眩暈がしたりはした

メイキング見たらまたそれはそれで感想書きたくなるんだろうな。

正直AED片手に見てえわ。あと別に興味ない人でも良いから私の手を握りながら見てくれる人を募集したいよ。ほらこれ見てる身内、君だよ!!!!!!